HtcTouchPro2Rev

それはすることが重要であり、ルールを遵守 | 価格の休日

お申し込み・お問い合わせ   営業時間 9:00~17:00 (土日祝日を除く)

職員ブログ

Staff blog

職員ブログ

Staff blog

エルニーニョ現象とは・・・

2016年8月5日

上村検定員


赤道付近の南米(ペルー沖)から太平洋の真ん中くらいまでの海水温が平年より高いと、この現象が起きるらしいです。毎年聞いているイメージなんですが、数年に一度の発生で、一度起こると半年から一年ほど続くそうです。

このエルニーニョ現象が起きると、通常で海水温が高いところの地域がずれ、地域の気候環境のだいたい固定されているところがずれて、雨が降りやすい地域とか、乾燥しやすい地域の逆転が起こったりするらしいです。

例えば、1997年~1998年では・・・

日本:大雨、土石流。12月に桜が開花。

南アメリカ:豪雨、洪水。

メキシコ:猛烈な寒波。

東ヨーロッパ:大雨、洪水。 など・・・

ところが、今年は、反対(!?)のラニーニャ現象になるのではという予想が出ているみたいです。一体どのようなことになるのか興味はあります。

by  ゆう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




https://velotime.com.ua

http://niko-centre.kiev.ua

у нас apach.com.ua